2013年03月29日

2013年3回目のOPENについて。


130329-01.jpgポカポカ暖かく、お出かけにも絶好の時期にやってくる
2013年3回目のOPENのテーマは「お菓子とキッチン」

自分達がお気に入りの5軒のお店の美味しいお菓子と
国内外から集めたキッチングッズが並びます。

どのお店のお菓子も、保存料などは使わずに
素材の味を引き出す様に、じっくりと丁寧に
作られている物ばかりなので
賞味期限の関係や入荷のタイミングなどで
日によって品揃えが違ってくるかと思います。

入荷の状況などに関しましては
ツイッターやFacebookでお知らせ致します。

また、その他のアイテムに関しましても
どんなものが集まって来ているか
少しずつご紹介していく予定です。

・2013年3回目のOPEN
 
 4/26 (金)〜5/5 (日) 11:00〜19:00
 テーマ『お菓子とキッチン』

 詳しくはコチラ
posted by ben:chi at 22:17| Comment(2) | 店のこと。

2013年03月24日

2013年2回目のOPEN、終了しました。


130324-01.jpg

3月15日(金)からスタートしていた2013年2回目のOPENが
本日、3月24日(日)で、終了致しました。

今までお取扱いの無かった作家さんやお店をゲストとしてお迎えして展示販売を行って頂くという
新たに設定したテーマ「Guest Room」の第1回目としての今回のOPEN。

2階に「Guest Room」を設置し、ゲストとしてお迎えしたY.e.reevesさんには
毎日在店頂き、皆様のフィッティングやオーダーのご相談などに対応頂きました。

繊細な刺繍や丁寧な縫製のお洋服の着心地の良さや素敵なデザインだけでなく
Y.e.さんご本人のふんわり柔らかな雰囲気も含めて
その世界観を皆さんにも、じっくりと感じて頂けたのではないかなと思います。

展示の様子は、facebookにUPしましたので、是非ご覧下さい。

・facebook アルバム 「Gueat Room」 Y.e.reeves 装いの服展 『白と蒼 と 釦の服』


オーダー頂きましたお洋服や小物のお渡しまで、少しお時間を頂戴致しますが
どうぞ宜しくお願い致します。

お越し頂きました皆様、本当にありがとうございました。

次回のOPENは、4/26(金)〜5/5(日)の10日間を予定しています。
詳細につきましては、後日改めてご案内致します。



- - - -

ツイッターfacebookもやってます。



posted by ben:chi at 22:55| Comment(0) | 店のこと。

2013年03月14日

明日からスタート『白と蒼 と 釦の服』


2013年2回目のOPENがいよいよ明日からスタート。
今回の2階のテーマは、「Guest Room」Y.e.reeves 装いの服展『白と蒼 と 釦の服』

普段のOPENでは、ご紹介出来なかった作家さんやお店さんをゲストとしてお招きする。
という企画で今回からスタートするテーマ、「Guest Room」。
その第1号のゲストが、暮らしの布小物 と 装いの服の店 Y.e.reeves(ユエ・リーヴス)さん。

数日前にすでに搬入&設営を終え、あとはお客様をお迎えするだけ。
フィッティングスペースやサイズ直しなどの相談スペースも設置され
何もなかった空間がまるでサロンのようになっています。

130314-01.jpg
ゆったりとした静かな時間が流れる中で、ゆっくりのんびりとご覧頂きたい。
そんな空間に仕上がっています。

OPEN期間中は毎日、作り手であるY.e.さんが皆様をお迎え下さいます。
展示のお洋服は、生地やボタンをご希望のモノを選んでオーダー頂けます。
是非、じっくりご希望やお好みをお伝え頂き、ご相談なさって下さい。


2階、「Guest Room」は、ben:chiの営業時間(11:00〜19:00)とは異なり
11:00〜18:00までのOPENです。どうぞご注意下さい。

詳しくは、コチラをご覧下さい。


Y.e.reeves(ユエ・リーヴス)のblogで、展示のお洋服が紹介されています。
合わせてご覧下さい。

布と針と (Y.e.reeves blog)


- - - -

ツイッターfacebookもやってます。


posted by ben:chi at 12:33| Comment(0) | 店のこと。

2013年03月09日

かなえ珈琲焙煎所へ。


ポカポカと暖かくなり始めた昨日。
京都にある、かなえ珈琲焙煎所に遊びに行って来ました。

大きな通りから少し入り組んだ路地の中にあるごく普通の一軒家。
そこに「かなえ珈琲焙煎所」はあります。

中に入ると、実家に遊びに帰って来た気分の部屋が。
そして、その一番奥のスペースには、大きな焙煎機が鎮座。
その堂々たる姿は、まさに“カッコいい”という表現がピッタリ。
130309-01.jpg

いつも気持ちが研ぎ澄まされる朝の時間帯にだけ焙煎しているというかなえさん。
その日も既に焙煎は終わっていて、明日に備えて焙煎機はお休みしていました。

130309-02.jpg
 ↑焙煎前の生豆と焙煎後のお豆。

ちょうど自宅用の珈琲豆が切れていたのでお豆を購入し
豆乳ラテとカレーバナナケーキをごちそうになりながら、かなえサンとゆったりお話を。

気取ってなくて、ホント実家にいるような落ち着く部屋で
思わず、「今日の晩ご飯なに?」と聞いてしまいそうになるくらい。

そんな、実家感満載でありながら、いつもしっかり美味しい珈琲豆をご用意下さる、かなえ珈琲焙煎所。

ただ今、次回OPEN時に入荷のお豆のご予約受付中です。
ご予約の締切は明日(3/10)の18時。

詳しくは、下の記事↓をご覧下さい。


- - - -

twitter04.gif ←ツイッターでも、日々の事をぼそぼそと呟いています。

facebook01.gif ←facebookもやってます。


posted by ben:chi at 23:17| Comment(0) | 日々のこと。

2013年03月01日

今月の珈琲豆。


kanae-coffee01.jpg
かなえ珈琲焙煎所さんからの
次回入荷の珈琲豆が決まりました。

・次のOPEN:3/15(金)〜3/24(日)に入荷のお豆

パナマ・グランデル・パルティピカ農園
(レインフォレストアライアンス認証)

 1袋 100g入り:500円

自然農法で薬物燻蒸処理されていない豆。


【かなえ珈琲焙煎所からの解説】
深いコクのある味わいです。



※入荷数が限られております為、品切れとなる事がございますが
  事前にご予約頂けますと、ご入り用数 確保致します。

珈琲豆のご予約をご希望の方は、メールかお電話にて。

・メールは、こちらから→

 メール到着後、3日以内に確認のメールを致します。
 こちらからの返信をもってご予約完了とさせて頂きます。


・お電話は こちらへ→0797-38-4505

 留守電になっている場合、お名前、連絡先電話番号、ご希望数を
 残して頂けましたら、締切の時点で当方より折り返しお電話さしあげます。

締め切りは3/10(日)の18時。

※ご予約は、次回のOPEN中(3/15〜3/24)に、必ずご来店頂ける方に限らせて頂きます。

※店頭にてご予約頂きました方で、変更のご希望がございます方は
  ご予約締め切り日までに、お知らせ下さい。

※ご予約のメール送信から3日以上経過しても、こちらからの返信がない場合は
  メールが届いていない可能性がございます。
  恐れ入りますが再度メールをお送り頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

- - - -

twitter04.gif ←ツイッターでも、日々の事をぼそぼそと呟いています。

facebook01.gif ←facebookもやってます。

posted by ben:chi at 14:48| Comment(0) | 珈琲豆のこと。